保護者の声

リトミックコース

ステップ1

1

1歳11ヶ月からリトミックを習い始め、8ヶ月が経ちました。
こんな小さな頃から習い事?と思いましたが、体験レッスンを受けたとき、楽しんでいる姿を見て通うことに決めました。今では、親子のスキンシップの場として楽しく通わせてもらってます。
同じステップのお友達ができてグループレッスンが受けられるようになれば、さらに成長がみられるのでは?と今から楽しみにしています。

ステップ3

2

毎週、楽しみに通っています。お友だちと一緒に遊びながら学べて、家では見せない子どもの表情や成長を感じることができ、家族で喜んでいます。

3

とにかく動くことが好きで、歌も踊りも大好きな3歳の息子。
だけど、じっとしていることが苦手だった1年前・・・。
今では机に向かい、集中して、はさみやのり、クレヨンを使ったものづくりもできるようになり、うれしく思っています。
お友だちと一緒にするグループレッスンは、とにかく楽しいようで、私まで楽しくなります。
レッスン中は笑いが絶えず、あっという間の1時間です。
これからも、成長していく息子を見るのがとても楽しみです。

4

リトミックは、歌、リズム遊び、カード合わせなど、いろいろな経験ができるので、とても気に入っています。
身体を動かすことも多く、子どもも、楽しくピアノに合わせて駆けまわっています。
おかげで、ジャンプも上手にできるようになりました。
カード合わせなども、だんだん上達してきて、成長を感じます。
これからも、リトミックを通しての子どもの成長と、新しいお友だちが増えるのが楽しみです。

5

教室に通い始めて、もうすぐで1年です。
3歳になったばかりで、落ち着いて話を聞いたりできるのだろうかと不安でしたが、きれいなピアノの音や先生の歌声の中でのレッスンは、1時間があっという間に過ぎてしまいます。
音楽の力ってすごいなと、いつも思っています。グループレッスンは、楽しさも歌声も2倍で、日々成長する姿を、目の前で発見することができ、驚くとともに、とてもうれしいです。
親子の笑い声が、外まで響いているのではないかと思うほど、楽しい時間となっています。
これからも、素敵な教室で、楽しい音楽と一緒に、親子ともども成長できたらなぁと思います。

ステップ4

1

毎回、レッスンを楽しみに通っています。
初めての習い事でしたが、思い切って体験レッスンに行って、本当に良かったと、娘の様子や成長を見て思います。恥ずかしがり屋で、入会してしばらくは、声も出なかった娘。
レッスンを重ねるたびに自信をつけて、大きな声で歌ったり、日常生活の中でも、「ありがとう」のあいさつができるようになったりしました。お友だちと一緒にするグループレッスンも大好きで、いい刺激を受けているようです。
これからも、「音楽って楽しい!!」をたくさん感じながら、心豊かに育ってほしいと願っています。
いつも丁寧に子どもと向き合ってくれる先生には、本当に感謝です。

ピアノコース
1

以前から習い事をさせるならピアノが良いなと思っていました。
下の子がピアノを習いたいと言い、姉弟で通い始めてまだ2ヶ月ですが、毎週レッスンを楽しみにしています。
家で練習した曲をレッスンで弾くので、親子で練習を頑張っています。
下の子は年長ですが、レッスンに行くとテンションが上がってしまって、じっとしていられない事も多いのですが、先生が時間をかけて教えて下さるので、とても助かっています。
教室に通う事で、挨拶などの礼儀や、ワークをする時の鉛筆の持ち方など、ピアノ以外の事も教えて頂けるので、習い事をさせて良かったなと思っています。
1年後には、両手でスラスラ弾ける事が目標なので今から楽しみです。

2

年少の終わり頃から通い始めたピアノレッスン。
最初の頃は恥ずかしがっていましたが、徐々に先生にも慣れてきて、今では、「今日はピアノのレッスン!!」と、保育園で自慢しているそうです。
また、自宅に新しいピアノも届き、教室で出された宿題を、楽しそうに練習しています。
毎週嫌にならずに、むしろ楽しみにしてレッスンへ通っている娘。はまみ先生が優しく楽しくレッスンをしていただいている証拠だと思います。
じぃじ、ばぁば、家族みんなで娘の成長を楽しみにしています。

3

とにかく動き、元気すぎる男の子双子で、じっと座っていられないので、ピアノは無理かなぁと思ったりもしましたが、先生が楽しく身体で表現しながら弾く姿を褒めてくれ、楽しくレッスンをさせてもらっているようです。
音符も読めるようになってきたので、私も楽しみが増えました。
これからも続けてほしいと思っています。

4

3歳の頃から"ピアノが弾きたい"と、密かに想いをあたためてきた娘。
○ちゃんと、座れるようになってから。
○ 集中力と先生のお話が聞けるようになってから。
母である私も、娘の成長時期と向き合いながら、スタートしました。
想像以上に、難しい事柄もあり、今まで見た事がなかった"負けず嫌い"な一面も見られるようになりました。
また、何度も悔しさを抱きながら 一曲が完成する喜びなど、今までに味わった事がないような経験をしながら、日々成長しているように思います。
ピアノを通して、娘との大切な時間を築けていけたら 幸いです。

5

ピアノを始めて約2年。 リトミックを始めて約1年。音楽を通して、努力すればできるようになるということを学んだようです。
特にピアノは、新しい曲や難しい曲になると、「できない」と泣いて、大変な時期もありましたが、教材が進むにつれて、「最初はできなくても、練習すればできるようになる」ということを、体験を通してわかってきたようです。
最近は、毎日ピアノに向かって楽しそうに練習したり、好きな曲を弾いたり、音楽を楽しんでいます。
そんな様子を見ると、習わせて本当によかったなと思います。

6

教室の素敵な看板にひかれ、「ぼく、はまみ音楽教室に入る!」と言って、ピアノを習い始めました。歌や音楽が大好きで、今では、楽譜を見ながら曲が弾けるようになり、楽しそうです。
また、レッスンノートの先生からのアドバイスや練習カレンダーを励みに、頑張っています。
息子が弾くピアノや歌う声に、おじいちゃん、おばあちゃんも含め、家族みんなが癒されています。

声楽(歌)コース
1

得意なことを伸ばしてあげたいと思い入会した声楽コース。
成長とともに、高音が出にくくなっていることを気にしていた娘でしたが、少しずつ出るようになり、のびのびと歌えるようになってきました。
レッスンでしている発声練習が、知らず知らずのうちに上達につながっていると、喜んでいます。
娘は、自分がしてみたいことに対して、先生がいつも、「それいいね。」と、共感してくれるのが嬉しいと話しています。先生の人柄も魅力です。
レッスン後は、いつも充実感たっぷりの娘です。

大人コース(声楽)
1

「歌いたい」という気持ちを、小さい頃からずっと持ち続けてきました。
歳を重ね、どんどん歌えなくなっている自分に気づき、再び、「歌いたい」という思いが強くなりました。今学生に戻った気分で、レッスンに通っています。
自分の身体なのに、思うように使えないもどかしさもありますが、それ以上に発見や気づきがあり、知らなかった自分を知ることができました。
と同時に、音楽のすばらしさを改めて実感しています。これからも、楽しみながら、教室の皆さんと一緒に少しでも成長できるよう頑張ります。

ページトップへ戻る